スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄のリゾート地では

沖縄あたりの 観光ホテルは 大手になればなるほど 従業員は 本土の方が多いです。

マリンスポーツの インストラクターも 民宿みたいな 所は 別にすると

もう おかしいことに 本土の方ばかり。 地元の人を雇ったほうが 早いと 思うのですけどね。
経営者だって そうしたい。 でも 何故か 面接で 合格しないんです。

別に差別しているわけじゃないのですが、うまくいかない。
地元の人雇えば コスト的にも 安いんです。 給料が安い高いという のじゃないのです。

本土の人の 引っ越し代が 大きいのです。ちょっとした ホテルなら 100人は従業員は必要でしょう。

全員地元と 50人の引っ越し代金かかるのとでは 全然違う。
理由は 知っている人は もう 言わずもがな、でしょうし 誤解されると いけないので ここでは 書きませんが。


沖縄の人は どうやって生活しているのかと 言えば 漁業、農業 そして 基地です。

基地に土地の提供してるだけの 保証金だけで 生活をしている方もいるのです。
地元の人は 基地が なくなると 困る方って 凄く沢山います。

この前 あった市長選挙(名護) でも 反対の方が 勝利しましたが 僅差 でした。

防衛という観点を外したとしても 基地がなければ 沖縄地方の経済は破綻するでしょう。

工場も稼働は不可能ですからね。 なにせ 工場に絶対不可欠な 洗浄水(工業用水)の確保が 出来ないからです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。