スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコールはないのか

トヨタが アメリカでリコール。日本では BMWがリコール。
去年は あの ブログ市長が リコール選挙ありましたね。

いろんな業種にリコールはつきものです。
不良率が0%は ありえない。

八百屋さんで買ったものが 腐っていたら 時間さえ経っていなければ 交換
してくれるでしょう。

本来ミスはあってはいけないものですが それは 神ならぬ人間がすること、
仕方ない面もあるのです。
しかし何故か リコールがない 業種が あります。

それは もうカテゴリーを見ればわかると思いますが マスコミです。
厳密に言えば TVなら 訂正を放送します。 でも 1番最後にちょっとだけね。
新聞もほんの 片隅に 2~3行間違いがありました、と 翌日に出ることは あります。

まだ これはいいほうで(片隅に出すぐらいじゃ 納得できんけど)

知らぬ存ぜぬを決め込む 場合もあります。


例えば 60年代か70年代かは知らないが 「北朝鮮は夢の国」の論調が
新聞紙面を賑わせました。

そうして 日本人妻らは 海を渡りました。 紙面を信じてね。

その結果はどうでしょう? 悲惨な結末が待っていたわけです。

この記事に対する お詫びを 私は 聞いたことも読んだこともありません。

この責任をどう取るのか? 明らかな 捏造、好意的にとっても
間違いは 明白です。


これは 絶対許せない ことです。 マスコミだけがリコールなし?
ありえない!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。