スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐにビビる中国海軍。だから 日本近海を うろついている。

最近 日本近海を どこぞの艦艇が 出没しているらしいが それにはわけがある。

そうりゅう型 AIP潜水艦が怖いから。

一番 中国はその実力は理解している。

多分、ロシアも韓国も 口には出さないが 脅威には感じているはず。

中国は 日本コンプレックスがあるので すぐ反応するだけ。

外国では 軍艦などは 30年は使用するが 日本の自衛隊は16年で 退役。

でも まだまだ使えるので 今年から 16隻の潜水艦が 22隻に増えた。

つまり 退役する船が 6隻は 退役せず 運航するわけだ。

6隻増えれば 今まで 訓練できなかった 隊員も訓練が可能。

潜水艦は スペシャリストの集まりなので これは 大事なことなのだ。

そして今までの自衛隊潜水艦は 偵察が 主な任務だったが そうりゅう型は 対潜水艦、対軍艦の攻撃能力は強化した 新鋭艦。

そして 潜水艦はは 今でも超ハイテク機器の集まり。

簡単には作れないのだ。

AIP潜水艦は 2週間は 潜ったままで  行動できる。

つまり 排ガスが出ない(厳密には 違うけど)

隠密行動が 売りの潜水艦だが AIPは もっと 隠密行動が 出来る優れ物。

世界最大のAIP潜水艦。 それが そうりゅう型。

原潜のほうが 凄いじゃん、と言われるかも知れないが 実は 原潜には 弱点がある。

うるさいのである 原潜って。 ソナーで見つかりやすい。

通常型のそうりゅうは 静かなので 見つからない。

福島原発で有名になった 冷却だが 原潜も常に冷却が必要で ポンプの音が常にしている。

海底で 停まって 動かない時も。

そうりゅうは 無音。 まさしく忍者で この葉がくれの術でござる、おのおの方。
スポンサーサイト
コメント
No title
へええ、そうりゅう型は敵方にとって実にイヤな存在だってのは聞いたことがあったけど、先日の中国軍の行動はむしろそれを証明してくれたってことですね。
そうりゅう型みたいのを建造する技術は米国にはなく、
実は日本しか作れないってところが効いてるんでしょか。
にしても2週間!ってすごいな。2週間海底に滞在できる兵士を養成するのも簡単じゃないだろうし、科学技術だけじゃないですね、日本の強さは。
2011/06/13(月) 23:32 | URL | うああ #-[ 編集]
他国もAIP型はあるんだけど・・・
はい、すごいですね~この船。
エンジンは確かスウェーデンだと思います。

外国の海軍も 就役してるんだけど 数が少ないのと

ほとんど小型で そうりゅう型は 大きいのが凄い。

乗組員は 60人以上だったと記憶しております、ハイ。
2011/06/14(火) 22:18 | URL | tokio #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。