スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代償の法則

題名のとおり。

一流スポーツ選手になりたければ 練習あるのみ。 才能の有無は あるにしても。

友達が 遊びに行こうとさそっても 練習しなければ 未来はない。

勉強もそう。 学生時代は 遊びたい盛り。 でも 塾にいき 家で自習する。

何かを得るためには 何かを犠牲にする。 誰でも知っていることなのだ。

中国が強気に出続けているようだ。 この代償は 大きい。 分かっているのだろうか?

前回の エントリー記事で 書いたことが原因なのか。

このまま強気に行けば もう一つ大きな戦略的なミスをすることになる。

致命的だ。日本が 軍事強国化 するきっかけを 与えることになるのだ。

すでに沖縄は 目が覚めたと言ってもよい。

沖縄の 極左マスコミが 沈静化しようとしても 住民は そうは思わない。

那覇市議会の議決が 物語っている。


インドが同盟うんぬんと 書いたけど、それ以上に 彼らが恐れるのは 日本が 平和ボケから 目を覚ます事ではないのか。

今 国境紛争を中国が 抱えているのは インド ベトナム フィリピン 台湾 ブルネイなど。

この国々が 全部軍事同盟を 作っても 脅威は脅威だが なんとかなる、と中国は思っているだろう。

だが 日本が 平和ボケから 完全に 復活したら それは 中国にとって 悪夢じゃないのだろうか。

日本の技術力に経済力を総動員した 軍事的力が台頭すること。そして 米軍との同盟。

どうあがいても 勝ち目はない。


世論に押され 極左政権も 保守的政策を 打ち出すだろう、身の保全のためにだ。

管内閣は 国会が始まったら つるしあげ状態になり 正直ノイローゼになるんじゃないか?

だが 大勢はもう 動かないだろう。

尖閣諸島衝突事件は 日本の勝利である。 長期的に見れば、だ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。