スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強気にしか 出れない 中国

ま、そうなんですね。

反日教育で 大中華は 小日本に 負けてはならない という 中国内部の 世論が 強いんですよ。

もしもメンツが つぶれるような 事態になったら 反日デモが 反政府デモ に 変わることが 怖い。

そして今でも 起こっている 国民の不満、チベットや東トルキスタン の反政府暴動が同時に起きたら・・・

そりゃあ おちおち寝てはいられない でしょう。 外交関連の幹部は ひやひやものの 心境ではないのかな。

ヘタをすれば 自分たちのクビが危ないからね。

那覇市議会でも こういう決議案が 出てくること自体が 彼らの想定外。

安心して 漁が できないの困ると言う事で それでも米軍が 沖縄に在るから まだ 安心なのだ、という方向に 風向きが 変わったら まずいと 感じているんでしょうね。

自衛隊も 隊員増強の方針を タイミング良く 打ちだしたりしてますし。

それから 対潜能力は 日本は 飛び抜けて 優秀なんです。 潜水艦に 第二次大戦中 物資を運んだ 貨物船大量に米潜水艦に 沈められています。 その経験を 積んだ人たちが 海上自衛隊を 初期の頃から 教え込んだ、その伝統が あるんです。

シーレーンの確保は 海上自衛隊が発足してからの 最大重要課題。

世界中で動く米軍は 対潜哨戒機P3Cを 200機保有です。 韓国は 9機。 台湾が12機。

日本は 94機 保有です。もう 段違いの能力なんですよ。対艦ミサイルも 装着してあるので 潜水艦だけに対するだけじゃない 攻撃力も有してます。

冷戦時に ソビエト潜水艦の データを膨大に記録しているので ソビエト製 を 模範として 製造してきた 中国潜水艦の 資料はすでに 丸裸。

まともに やりあったら 完勝です。

ああ そうそう ガタガタ中国が 言うのだったら (左翼系新聞も含めて) もう一回 アメリカに完全占領させたら。

アメリカ領土に。 妄想だけど きっと一言も言わなくなるでしょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。