スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のうちに 石油や 鉄鉱石買っておけば

いやもう、商社は 行動起こしてるだろうけどね。 買っとけ買っとけ、それだけ製造コストがやすくなるんだから。

昔明治時代、1ドル1円だった。 それが 戦争に負けて 1ドル360円にまでに なった。

つまり 国が 駄目になったら 円の価値がなくなったわけ。


余談だけど 1ドル300円ぐらいにしようか、と言うことだった。 日本の価値が 300分の一ぐらいまで 落ちた だろうと。

でも まてよ 円と言うのは 丸。ラウンドと言う意味らしいじゃないか、 それなら一周360度。

じゃ1ドル360円にしちゃえ。 どのみち大差ないから・・・・ てなことだったらしい・・・


貨幣経済が始まっていらい、その国の通貨が 高くなることは良いことであり、 通貨の価値が下がる(つまりこの場合円安)ということは 戦後の例を見ても分かる通り、国がダメダメだってこと。

87年ごろ円高不況とか言われたが、その後バブル、つまり景気が良くなったのは 円高になったからだという 評論家もいる。 (長谷川慶太郎氏)

だって 円高不況の時より その前の数年のほうが 企業倒産は多かった。 円高不況と言われてから何年間は それ以前より倒産が少ないこれをどう説明するのか?(長谷川慶太郎氏)

石油が安けりゃ 電気代だって、影響あるし トラック業界なんか ものすごい恩恵あるんじゃない?

ただし 急激な変化は ついていけないところもあるので 緩やかに 円高になるよう 持っていくのが 政府の仕事。

総理、具体性をもった 指導してちょうだいな。 どうも こうするああする叫んでも 具体的に対処しないとから 無能だと言われちゃうのだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。