スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の敗北は予定調和である。

民主党が 大勝して 政権を取った時から 今夏の参議院選挙の敗北は ほぼ決定項であった。

予定説、(予定調和ともいう)である。 カルヴァンの予定説。

神の救剤は 善行を積むか 積まないかではなく すでに決まっているというのが この考え方である。
マックスウェーバー関連の書籍を読めば 沢山出てくる。

民主政権は まさに 誕生した時から 神の予定により 敗北が決まっていたのである。

マニフェスト地獄という 記事で すでに 書いてもある。

この中で 辺野古で基地は決まりだ、とも すでに書いた。 理由は アメリカが 納得するわけがないから。

そして その時点で 社民党とは 軋轢が 出始めるのも すぐわかるだろう。

絶対不可能な 事を「やります」という 事を言った時から ボロボロになるのは 見えていた。

だから 戦略があまいとか わきがあまいと 何度も やはり 記事にした。 バッカじゃなかろうか。

そして 保守勢力の巻き返しも あるのは これまた 織り込み済み。

穴だらけの(欠点だらけ)政権だから 突っ込みどころ満載だ。

あとは どれだけ 民主の落選者を 出せるかだけ。

そーそー、剛腕は絶対首相にはならない。 健康問題ではない。

閣僚は その資産を 新聞で 公表されるから。

鳩山家が資産があるのは 誰でも理解できるが なんで 小沢一郎が これだけの 資産があるの?と なるからだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。