スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムは すべてが完ぺきではないと 使い物にならない

そういうことなんですな。 例えば コンポステレオ。

昔は バラで 揃えた もの。 CDプレーヤーが動いても スピーカがおかしければ

音は 満足には 出ません。 そのCDだって 中身に不良品が混じっていたら やはりおかしい
(トランジスタが 一つだけでも ちゃんと動作しなければ 駄目です、当たり前でしょ)

新幹線だってそう。 車両だけよくてもいけませんね、線路 が しっかり 保守点検していなければ

怖くて 乗れません。

空母艦隊もそう。 空母だけでは駄目で その空母も 必ず 整備点検 補充 などが 必要で

護衛する 駆逐艦や 潜水艦 も 一緒に行動します。

離着陸も 相当な熟練を要します。 夜、基地で 軍用機が 飛行訓練するのは 空母に しっかり

離着陸できるための 訓練です。 夜間の離着陸ができない パイロットは 空母艦載機の パイロットには
なれません。

そして 仮に実践となれば もっと 熟練度が必要になるでしょう。

ただ 空母から 飛べるだけ、と 臨戦態勢が 取れるのでは えらい違いです。

つまり 一つ一つが 相当高度なことを要求されるわけ。

最初に書いたステレオだって 部品の中の たった一つの 半導体が不良でも 音が出ないわけです。

これがシステム。

そして ただ 音が出るだけの ステレオと 良い音色のステレオでは そこにノウハウの違いがあります。

マニュアルだけではない ノウハウって やつがね。

空母艦隊、新幹線も同じこと。 ただ早い新幹線と 飛行機が 飛びたてるだけの 空母と

それ以上の サムシングがある 物とは 違うのは お分かり頂けるでしょう。
スポンサーサイト

風力発電

原発が 騒がれているので エコロジーと言われる 電源開発を 調べてみた。

なんだい、風力発電って 結構問題あるじゃない。低周波騒音とか。

バードストライクとかね。

一応ヨーロッパが 進んでいるらしいが あちらは緯度が高いので 熱帯性低気圧 すなわち 台風や ハリケーンがあまりない。

日本は台風が多いし 地震が来たら 原発でも 火力でも 関係なく壊れる。

プロペラが 500mぐらいは 破片が 飛ぶ、という。

民家に当たったらどうするの?

でかい風車が 壊れないよう 日本では 相当頑丈に作らないといけない=コストがかかる、わけだね。

それから 風が吹かないと 発電できないし 電圧の変動が 著しいだろう。

電圧が一定しないと まず 精密機器は 壊れる。

だから 発展途上国に 仕事で行く人は パソコンが壊れないよう 安定化電源を持っていく。

商社マンあたりにでも 聞いてごらん。

例えば日本だと100V。 これが 70Vに落ちたり、120Vなったりするわけだ。

パソコンいかれる。 一発で いかれる。

風力発電は まだまだ クリアすべき問題が ある。 

簡単にはいかないもんだ。

これなんかも面白かったし 詳しい解説だと思う。

簡単分かり易く

はい、この簡単に わかりやすいというのは やっほーブログの時からの モットーであります。

とかく 政治関連、経済関連などの 事柄は 難しい用語が 多く、政治は法律に絡むので 必然的に 法律用語も登場します。

だから 難しいからいいや、に なりやすいんですね。

だから 誰でも とっつきにくい事を 簡単にして より多くの人に 参加していただきたい、こう考えたのが ブログの初めに考えたことでした。

そして それは 絶対に間違いではないという事を 確信しています。

最近、NHKのアナウンサーだった 池上さんが TVに登場が 多くなりました。

そして 参議院選挙の報道特別番組でも 司会をされていましたが やはり この方 わかりやすいので

視聴率が 取れるんですね。

この事実を見るにつけ ますます 自分の考えが 正しいと 確信しています。

屈折した感情

中国も韓国もそうなのだが 日本の事は 嫌いなのだが あこがれでもある。
日本館3000人が列、「ハイテク見たい」
日本館前で並ぶ入場者ら(後方は中国館)=青山謙太郎撮影 【上海=加藤隆則、比嘉清太】多くの国のパビリオンが国旗を掲げる中、上海万博・日本館は1日、日の丸の掲揚を見送った。

 担当者は「過去の万博でも掲げなかったことはある」と説明するが、反日感情に配慮した措置と見られる。日本産業館スタッフも「政治にかかわることがないよう展示内容には気を使った」と話している。

 中国では抗日戦争を題材にしたテレビ番組が頻繁に放映されており、日の丸が軍国主義の象徴と受け止められる傾向が強い。

 日本館は開館時には中国人観客ら約3000人が列をつくる大盛況ぶり。浙江省温州市の高校2年生、呉昭毅さん(17)は、前日夜に長距離バスで上海入り。「とにかくハイテクを見たい」と興奮気味。地元の会社員曹美さん(34)も「事前リハーサルでは人気が高くて見ることができなかった。今回は絶対に見る」と意気込んでいた。

 一方、北朝鮮館では、金永南(キムヨンナム)・最高人民会議常任委員長が1日午前のオープンに先立ち、警備員に先導されて同館を視察した。報道陣が近づこうとすると、治安担当の「ボランティア」要員が制止し、写真撮影も妨害した。

 北朝鮮館の隣はイラン館で、核問題で揺れる両国のパビリオンの門前では武装警察も立つなど、物々しい警戒態勢が敷かれている。

 ◆日本館=バイオリンを弾くロボットなどのハイテク技術や、遣唐使以来の日中交流の歴史を紹介。館内の照明や空調には太陽エネルギーと雨水を使う最新の環境技術を採用している。外観は蚕の繭をイメージした紫色のドーム形。敷地面積約6450平方メートルと外国パビリオンで最大級。

(2010年5月1日13時02分 読売新聞)
読売

液晶テレビのパネルの70%は日本の部品なんだけどね。 すごいすごいいっても 日本製のものがないと 彼らも 良いものは 作れない。

幅広く支持を 集めるために

政治系ブログは どうしても 専門用語が 多く とっつきにくい イメージってありますね。
難しい言葉を 使って悦に入るのも 良いのだけれど 
いかんせん 自己満足 に なってしまい

政策を理解してもらうのとは 正反対の結果になり易いのです。(わかんないから よまなーい)

そこで 簡単 分かりやすくのモットーで 始めたのですが これが大変な仕事です。
そんな事は 百も承知で始めたのですけどね。

簡単とは どういうことか。 一つには 難しい用語を
誰でもわかる言葉に置き換える事。

そして もう一つは テーマを絞ること。
バラバラでは 何が言いたいか 不透明になるからです。 簡潔に、です。

この両方とも 実は膨大な 勉強量を 要求します。

簡潔から 話せば 政策や 用語を完全に近い形で 書き手が 理解していないといけません。

完全に近い形で理解していなければ どれが 枝で どれが幹なのか わかりません。

簡潔とは 思い切って 枝を 切って 幹だけの話を する ことと 言えます。

おおざっぱに言えば、ですが。

それから 誰でもわかる言葉に置き換える事と いうことが また 一苦労します。

例えていいましょう。

カントの著書で「純粋理性批判」という 本があります。

この題名を 簡単な言葉に置き換えてみてください。

この題名をスパっと 簡単な言葉になんて 出来る人が 何人も いると思いますか?
大学の 哲学科あたり 専攻 した方じゃなければ まず! いないでしょう。

政治関係 も これほどじゃないが 似たようなことを しなければ 簡単分かりやすく ならないのです。

結論を言えば 簡単分かりやすくは 勉強を強要 されます。実際参りました。
閉口しましたよ。

でも やらにゃいかん。 こいつも修行かな。

そうそう 「純粋理性批判」を 簡単にいうと 混ざり気のない ものの考え方、という 意味です。

どうです、簡単でしょ。 大体難しい言葉使い過ぎ。
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。