スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花王不買デモ参加すますた~

横断幕

凄かったねー ベビー戦車隊も 隊列を組んでいたのが 凄い。

子どもたち、大人になったら 武勇伝だね。




ちなみに ベビー戦車11式は 被弾傾斜 優秀、装甲は 20ミリ厚と見た。
主砲は 反花王砲、射程距離は 茅場町から お台場まで とか・・・・
スポンサーサイト

フジ花王の誤算。

もうご説明しなくても ご存じかとも思われるが 反日的な 最近のフジを 叩くため

花王が まずターゲットになった。不買運動である。 何故花王なのか これも存じ上げている方、多いだろう。
(知らない方は フジテレビデモや 花王不買で検索してください)

最初は フジテレビ側は 悠然と構えていた。 なぜなら 戦いの主力が 2ちゃん住民であり

ちょっと前までは 2ちゃんと言えば 引きこもりや ニートの集まりと 思われていたし 仮に 火の手が上がったとしても ネット住民は 飽きっぽい、と 思っていたのではないか。

ところが ふたを開ければ 思いもよらない 攻撃に あたふたしているのであろうと 推測している。

すでに 2ちゃんは 引きこもりの集団ではなく かなり 一般的になってきているし 主力部隊は 鬼女と畏怖される主婦たちだ。

彼女たちは決して飽きっぽくない。 行動力も ハンパない。

彼女らのコメントからも 長期戦になると 覚悟を決めているのが分かる。

おそらく ネット時代になって 一番大きい運動ではないかと 思う。 デモも 年内に 数回予定されているようだ。

そして 重要なのは 今までのメディアと 新しいメディアの 戦いでもあろう。 IT化が 一般家庭に普及し始めて それほど 経ってはいないが かつて ITの世界では こんな言葉が 使われていた。

ドッグイヤーと。 犬は2~3歳で大人になる、すなわち成長が早い と言う事を意味するのだが これは テレビ業界が 50年かけて 培ってきたことを すでに 追いつき追い越している 証明になるかもしれない。

旧体制側の誤算は 三つ。

決して 飽きっぽい引きこもりが 相手だと 思いこんでしまった事。

もう一つは ネットの進歩速度を 見誤ったこと。

最後には 主力が女性であり フィギュアファンと かぶっていること。

自分が 見ていても 「どうして 浅田真央を 虐めているのだ?」と感じていた。

そうそうサッカーファンも そう思っているみたいだ、韓日戦表記など ありえない。

防戦一方の旧体制は火消しを やっきになっているようだが はっきり言って バカみたいである。

火に油を注ぐような事ばかり。 

花王は ボコボコにされるのではないか。 なにせ 毎日変態新聞の事を いまだに 追っている。
4年間ずっと。

安売りで対抗しているみたいだが それは 売上減と 利益減を意味する。

安売りは 一時的に数字が あがるかもしれない。 でも それも 織り込み済みで 長期戦覚悟みたい。

まあ 花王も退くに引けないのだろうけど・・・相手は 10年単位で 不買運動のつもりですよ、花王さん。

毎日新聞の例でも わかるでしょう。

数年間 不買運動されたら・・・株主総会荒れるぞ~

不買運動は 継続すれば 100%勝利する

反日的な フジテレビの 放送から 端を発してきた、スポンサーへの 不買運動。

これは 2-3か月ぐらいなら スポンサーの勝ちであるが 1年間不買を続ければ 運動側の勝ちはほぼ確定するだろう。

フジ、スポンサー側は 対応を間違えている、しかも それは やっきに火消しを している。

それが 逆効果なのは わからんのだろうか?

火消しに具体的に何を行っているのかは ここでは触れない。長くなってしまうからだ。

だが 火消し対応が 不買運動側の モチベーションを あげているのは確かである。


あらゆる事で 共通しているが 継続は力なり、である。 みんな分かっているのだが 壁にあたると 萎えてしまって 辞めてしまうか あきらめるかが ほとんどなのだ。

簡単に続けられるのなら ダイエットで 成功をして スタイルの良い人ばかりになるし、

ダンスの名人、楽器の名人だらけになっている。 よくクラスに一人はいる、と言われるが

それくらい稀有な存在が ダンスの名人、楽器の名人である。 

それがクラスに10人とかのレベルまで(それ以上か)増えてくる。

モチベーションの問題なのだが あらゆる継続行動で 不買ほど簡単な 行為も少ない。

不買は 行動を起こすのではなく 行動しないことが 行為になる。


そして 日用品の場合 代替品が 沢山ある。


そして その簡単な継続行為に モチベーションを上げることを 仕掛けてきたら?

結果は見えているであろう。 これは 希望的観測は 入らなくても 圧倒的に 不買運動が有利である。


ある程度フジ、スポンサー側も 理解はしているであろうが おそらく この行為しか今は 取れないのだ。

八方ふさがり状態。

やはり 俳優のつぶやきは 分岐点になると 思う。


俳優のつぶやきは おそらく 分岐点になるだろう

みなさん ご存じであろうが ある俳優が とあるテレビ局を批判した。

それに対して テレビ局が とった態度が あった。 具体的に どうこうあったのかは知る由もない。

だが その波紋は 大きかった と 言わざるを得ない。

ネットの力が 大きくなったと言われ続けてきたが 今回ほど その真の力を見せつけたことはなかったように
思う。

テレビ局のスポンサーに対する不買運動である。

これまで 不買運動を 呼びかけた ネットは 多々あったが 今回ほど 影響力があったことは かつてない。

これが機会に ネットパワーは マスコミに対し圧倒的な 威力を見せ付けることになるのではなかろうか。

ちょっと 見ものである。 

HDDレコーダーの威力。 TV局は戦々恐々だろう。

おそらく 年頃のお子さんがいる TV関連の仕事をしている人や 広告代理店関係の方々は 
内心穏やかでは ないだろう。

そして 子どもたちの HDD(ハードディスクレコーダー)の使い方 を 聞き及んでいるだろう。
その 使い方は テレビマスゴミを完全に破壊するパワーを 内在しているのが わかるだろう。

いま 中高生は TVを リアルタイムでは ほとんど見ない。 もちろん スポーツなどの 決勝戦みたいな例外はあるが。

HDDレコーダーのことばが示すとおり 録画するのではあるが 翌日に見るわけでもない。

彼らは HDDレコーダーの特徴である おっかけ再生を フル活用しているのである。

簡単に言えば 30分番組なら わざと15分遅れで 録画している番組を 再生する。

録画中の番組を 最初から見るなんてことは 昔のVHSやβ(ベータマックス)などのビデオでは不可能だが
HDDなら可能である。

そうすることにより CMが来たら スキップして CMは ほとんど見ずに番組に集中できる。

ほんの15分遅れで 見るだけでCMを まったく見なくて視聴する、 それが 可能なのだ。


我が家の娘に聞いたら(高校生) 「ほとんどの友達がそうやっている」との答えなのだ。

当然、CMなんか 見たくないから 親も(自分も含めて)同じように する。


息子(中学生)に聞いても 同じ答え。

これは スポンサーも考えるでしょう。 

CMを見ているのは そういう子らがもう独立している団塊の世代以上の方々。

だいたい 録画中の番組を 頭から再生しながら 録画が可能なんて 団塊の世代以上の人々は
オツムが混乱して 理解できないのではないか?

かく言う 私自身も最初は 「え?」と思ったからね。

さて スポンサー企業の 宣伝担当の方、この記事を読んで どうお考えですか?
プロフィール

トキオ

Author:トキオ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。